2018年2月13日 最優秀救援投手

こんにちは。拓学習塾 塾長の金田です。

昨日は祝日でもあり、久々の休日でした。
ただ休日といっても、一日中ゲームしているだけなので
仕事をください(笑)
塾生は、勉強していて分からない事があれば、
休日でもLINEやメールをくれたら、
回答するようにしていますが、
塾生以外の方は、TwitterかFacebook、または塾に質問に来てください。
携帯見れなかったりして遅れた時は、ごめんなさい(^^;

今日は、中学3年生は相似の問題、2年生は、合同の問題をやりました。
この2つは似ているので、同時に覚えたほうが忘れにくいです。
2つの違いは、まったく同じ形か、拡大縮小するかです。
合同・相似の条件は、
3組の辺がそれぞれ等しい⇔3組の辺の比がそれぞれ等しい
2組の辺とその間の角がそれぞれ等しい⇔2組の辺の比とその間の角がそれぞれ等しい
1組の辺とその両端の角がそれぞれ等しい⇔2組の角がそれぞれ等しい。
左が合同、右が相似です。
相似は拡大縮小する分、対応する辺の長さの比を比べている点と、
2組の角がそれぞれ等しいと、1組の辺が必要なくなったのは
相似の図形は拡大縮小するので、あると拡大縮小できないですし、
なくても、2つの角がそれぞれ等しいなら、
もう一つの角も対応する角と同じ角度になり
拡大縮小しても辺の比はそれぞれ等しくなります。
その両端の角を鎖のようにつないでいる1辺は必要なくなったのです。
これさえ覚えれば、あとは証明です。
この相似、合同の条件に当てはまる辺や角を見つけて、
宣言、証明、結論と穴埋めするだけです。
証明より、この相似、合同条件に当てはまる辺や角を見つけるのが一番難しいので
沢山問題を解いて、色んなパターンを覚えましょう。

最後になりますが、一言。

計算問題の途中の式はかならず書こう!!

その途中の式が解いた手順であり証明にもなり、
自分で見直しをする事も出来ます。
人間は忘れる生き物。
書いて自分なりに整理して、また記憶に戻しましょう。
勉強はその繰り返しです。

という事で、今日はここでセーブしておきます。
また明日お会いしましょう(笑)

 

 

*****************************************************
対象:小学生・中学生・高校生・学びたいすべての方
100%わかるまで学べる!通い放題・学び放題の塾
教科:数学/算数・英語・国語・社会・理科
パズル道場
パソコン・IT塾(パソコンの基礎からHP作成、情報処理試験対策など)

Scrach、Unityを使ったゲームプログラミング教室


開塾時間:15:00 ~ 22:00(その他時間帯は相談させてください)


拓学習塾はレノファ山口を応援しています!


拓学習塾 塾長 金田 拓之


〒753-0861山口県山口市矢原字中矢原855-1
TEL 083-976-4153
Email:info@hiro-gakushujuku.com
*****************************************************

2018年02月13日